奇抜さの中に統一性。センスの光る韓国ビジネスウーマンファッションに注目!

韓国ファッション”と名付けてみなさんは一体どんなスタイルを想像しますか?
よく街で見かけるのは、すらっと伸びた脚にフィットさせたスキニーにラフなTシャツを合わせたようなカジュアルなファッションから、
繁華街に行けば、花がちりばめられたフェミニンなワンピースが店に並んでいたりします。

その辺の特集はまた次回にして、今回は、ありそうでなかった韓国のビジネスファッション事情に着目してみましょう。

韓国のビジネスファッションは独創的?!

実は、韓国のおしゃれさんには奇抜な柄を取り入れたり、
目立ったカラーを取り入れたファッションが
よく見かけられます。

また、手を出しにくい”柄×柄”などといった
挑戦的なファッションも見どころ

しかし、只々奇抜なだけじゃ、おしゃれとは言えないのが難しい点。






そこで注目したのは、隠れた”統一性”
例えば、上記写真や左記写真の様なコーディネートは柄ミックスであったり、
奇抜な配色が目を引きますが、小物には洋服を引き立たせるようなものをチョイスしていたり、全体のカラーに統一性をもたせたりしています。

因みにこれらのアイテムは韓国で今、多くの芸能人が着用していると話題の
GUKAより抜粋。

数々の個性的で目を引くアイテムが揃っていて、次回特集を組む予定ですので、またお楽しみに







今は小振りなデザインバッグがファッションの軸に


トップの写真や上記写真のバッグは韓国デザイナーズブランド“COURONNE”-クロン‐のバッグ

あえて洋服をワントーンにすることでより一層バッグのデザインやカラーが引き立ちます。

このように韓国の働くビジネスウーマンの間で小振りなバッグが大流行中


またこちらは、”STRETCH ANGELS”のバッグ

大人っぽいファッションにあえて、ストリート系の
パニーニを合わせることで、どこかあどけなさのあるコーディネートに

ワンランク上のギャップコーデが周りの目を引く事間違いなしです。










大人な”ALL 〇〇”

上記のコーディネートでは、配色や小物に視点を持っていく、いわゆる”外し”が魅力的でしたが、
それとは正反対に”ALL ホワイト””ALL パステル”でコーディネートを組むのが、
どこか落ち着いた雰囲気を醸し出す”언니”-オンニ‐(日本語で年上のお姉さんという意味)の様なスタイルに





今、日本でも徐々に人気に火がついているブランド”DINT”はフルコーディネーションスタイリングでラグジュアリルックは勿論オフィスルック、シックルック等様々なスタイリングで着る人のニーズに合わせたコーディネートを楽しめます。

また、タイトな体のラインを綺麗に引き立たせるアイテムが人気でもあります。


気になるDINTはまた、詳しくは特集で組みたいと思います。




あまり触れられてこなかった韓国のビジネスウーマンのファッション事情を少しはお伝えできたでしょうか。

今回紹介しきれなかった韓国のデザイナーズブランドやトレンドをチェックできるのはこのgorujamだけ!


ぜひぜひ今後も愛読していただければと思います。


また、次回の記事でお会いいたしましょう。

あんにょん!안녕

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です